茶を(負圧で吸い込みつつ冷ましながら)啜る

同僚たちと昼飯を食いに出たら、なぜか後輩のショウ君だけお茶に手をつけない。

「何でお茶飲まないの?」

「ボク、猫舌なんです」

「負圧で吸ったら飲めるじゃん」

「えっ、負圧?」

「上唇のトコで冷ましながら吸うアレだよ」

「えっ?」

「いやいや普通するでしょ。なぁ、みんな?」

(全員シーン)
(ショウ君ポカーン)

父も、祖父も、そして俺もやってる飲み方が一般的でない?
藤田まことも劇中でやってた気がするんだが…。
4人中3人が知らないってかなり不利な状況。

念のため解説。

  1. 熱い茶が直接口に触れないように湯呑を立て気味にする。
  2. 上唇をやや尖らせて湯呑に当てる。
  3. 上下唇の内壁を伝わせるように素早く吸う。
  4. 茶の表面が口腔の負圧で引き込まれ、吸い込んだ空気で冷まされながら舌の上に落下。
  5. 程よく冷めているので火傷しない。

f:id:Yama-Hayha:20131102213304j:plain


これが「茶を啜(すす)る」ってことだと思うんだけど、違うのかな?

必殺スペシャル 上巻 [DVD]

必殺スペシャル 上巻 [DVD]

広告を非表示にする