読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログの予約投稿を修正した

以前に作ったはてなブログの予約投稿を修正しました。

実は予約投稿の発表後、結構早い段階で、はてなブログの管理画面に変更が入っていて、動かなくなっていました。
気付いてはいたものの、諸事情によりナカナカ修正できず、今日に至ってしまいました。

とりあえず年末年始の帰省中は、飲んで飲まれる予定なので、さっそく予約投稿を仕込んでおきたいと思います。

以前にも軽く触れましたが、クラスを直接実行すると、簡易IFが使えます。

簡易IFの使い方

前提
  • ruby(>=1.9)が動作するパソコンがあること(WindowsでもMacでも大丈夫)
  • 予約投稿クラスがダウンロード済み
    • 注意:依存するライブラリ「selenium-webdriver」がインストールされていること!
  • はてなブログに記事が1件以上、下書き保存されている
設定ファイル

githubからダウンロードしたファイルの中に「config.yaml.sample」という設定ファイルのサンプルがあります。
この中を、自分の情報に書き換えます。

HatenaID: YOUR_HATENA_ID
BlogDomain: your.hatenablog.com
Password: YOUR_HATENA_PASSWORD

予約一覧の確認

コマンドラインから、クラスファイルを実行します。
引数は設定ファイルと「LIST」です。

$ ruby hatena_blog.rb hatena_blog.yaml LIST
12921228815715307798	はてなブログの予約投稿を修正した
12921228815715151992	ラーメンブームの呪縛と、満足する酔っ払い共
$ 

記事の「UUDI」「タイトル」の一覧が表示されます。
この「UUID」は予約投稿のときに使います。

予約投稿

コマンドラインから、クラスファイルを実行します。
引数は設定ファイルと「POST」「UUID」「投稿日時」です。

$ ruby hatena_blog.rb hatena_blog.yaml POST 12921228815715307798 2014/01/01 00:00
$ 

注意:
簡易版のため、予約投稿の指定時間までスリープします。

Blog Hacks ―プロが教えるテクニック&ツール100選

Blog Hacks ―プロが教えるテクニック&ツール100選

広告を非表示にする