不完全同士の結婚でいい

夫婦はね!お互い高めあってくものなの!私の料理が美味いていうなら、それはお父さん(義父)のおかげなの!
 こんなに美味しい嫁子さんの料理が不味いっていうなら、あんたがその程度の男ってだけよ!

これだよ、これ。
夫婦ってのは、育て合って互いに成熟するパートナーなんだよ。
シワシワの年金暮らしになるまで一緒にいる相手を選ぶのが結婚だ。
美人だとか、高収入だとか、その瞬間のスペックなんて誤差の範囲だ。

20歳も30歳も、還暦過ぎから見ればヒヨッコだ。
でも、そのヒヨッコ同士のうちに結婚しないと、年齢的に子供が望めない。
そう、人間は未熟な間に結婚と出産、育児を経験するイキモノなのだ。

「子供が俺を親にしてくれた」とは友人たー君の言葉だが、大人だから親になれるんじゃない、夫婦に子供が生まれたから親になった、ということを言い得ている。

未熟であることを理由に、結婚をためらっても良いのは第二次成長期までの話で、パートナーさえ見つかれば結婚は早いほどいい。
相手の選び方については、過去に記事を書いている。

だから、一時の感情に身を任せてしまう人だけは、やめておいた方がいいだろう。
逆に言えば、理性を持って話し合える人なら、誰でもいいってことだ。

青臭い憧れや理想が、それを肯定できないだろうが。

結婚を考えはじめた女(あなた)へ

結婚を考えはじめた女(あなた)へ

誰と結婚しても幸せになる法

誰と結婚しても幸せになる法

広告を非表示にする