読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログを始めて3カ月経った

どこだったかのブログで、まずはとにかく3カ月毎日書け、話はそれからだ、と書いてあったので、とにかく書いてみた。

しんどかった。

苦労を重ねて見えてきたこと、それは結局、文章力がモノをいうということ。
起承転結、尻切れトンボにならない構成の文章を書くのは、なんと難しいことか。

共感を得やすい内容、興味を引くタイトル、説得力に少しの驚きを加えた「人に伝わる文章」。
これを毎回クリアできて初めて平凡なブロガーとして扱われる。
この水準に達していない人たちは、残念ながら世間の視界にすら入っていない。
存在しないのと一緒。

俺も結局、世間にとっては何者とも認識してもらえなかった。

ただ、苦しんだ経験が俺にとっても何の役にも立たないかというと、そうでもなさそうだ。
少なくとも、自分の文章が拙い、ということには気付くようになった。
ただ、拙くない書き方が分からないだけだ。

一度、自分のエントリを最初から読み返したことがある。
主題がブレてたり、話が飛んだり、共通してるのは何が言いたいのかサッパリ分からないことだけだ。

今の書き方じゃダメだ。
内容云々以前に、話の組み立て方を見直さなきゃ。
まずは自分の文章力アップからだ。
文才が問われるのは、その後だ。

一瞬で心をつかむ 77の文章テクニック

一瞬で心をつかむ 77の文章テクニック

頭がいい人の文章の書き方 (イラスト図解版)

頭がいい人の文章の書き方 (イラスト図解版)

広告を非表示にする