空き地に居座る謎の外国人女性たち

昨日はとても良い日よりでした。
前々から予定していた、三女のお食い初めも和やかにとり行われました。

その日の昼すぎ、我が家の隣の空き地で、見慣れない若い女性が数人、座って何かしていました。
話し声から、日本人ではないようです、
最初は、時々見かける外人女性たちが、日向ぼっこでもしているのだな、と思って、特に気にしていませんでした。

しかし、夕方になって日が傾いてきても、彼女たちは帰る様子がありません。
そして何より不思議なのは、皆自分のスマホに夢中で、おしゃべりを楽しんでいる訳でもなさそうなことです。
祖国行きの迎えでも待っていて、来るのが遅れているのかしら?なんて勝手に想像しました。

そして21時。
なんと彼女たちはまだいます。
流石に通報しようかと思った頃、やっといなくなりました。

何だったんだろう?

そして翌日、つまり今日のことですが、また彼女たちはやって来ました。

なぜ?何のために?

外人

スマホ

…。

…。

Wifi!?

そういえば、我が家の無線ルータは、初期状態でパスワードが必要な接続と、パスワードが不要な接続の両方が使える状態になっています。
ここらへんは田舎で年寄りばっかりだから大丈夫だろうと、初期状態のまま使用していることを思い出しました。

試しに、無線ルータの電源を落として30分ほど放置してみました。

あぁ、ビンゴ。
彼女たちは消えていました。

しかし、無線ルータの電源を再度入れると、1時間もしないうちに戻ってきています。
この文章を書いている19:51現在、外は真っ暗ですが、外灯の薄明かりで、かろうじて彼女たちの姿が確認できます。

憶測ですが、国の家族に仕送りするために、生活費を切り詰めている彼女たち。
せっかく見つけたフリースポットを取り上げるのは可哀想な気もします。
でも、我が家のインターネットが、目に見えて遅くなっているのもまた事実なのです。

ん、ちょっと待った。

(憶測ですが)生活費を切り詰めている割には、思い思いのデジタルガジェットでネットを楽しんでいますね。
それに全員、それなりにオシャレな格好していたような気がします。

それならネット代も自腹で払えそうですね。

ということで、私事ですが、セキュリティの設定を変更しました。

フィリピーナはどこへ行った

フィリピーナはどこへ行った

広告を非表示にする